kawalabo
zigzag
 

版画設備プレス機 Printmaking Press

版画設備その他 Printmaking facilities

工房地図 Access

版画工房使用料 Rental Fee

企画版画制作 Collaboration Works

 

カワラボ!研究生 Printmaking Trainee

工房写真 Photo

版画の動画 Movie

版画講座 Printmaking Course

お問合せ Contact

スタッフ Staff

工房見取図 Building Map

 

版画概要・版技法 Printmaking Techniques

版画の歴史 Printmaking History

リトグラフ Lithography

エッチング Etching

エングレービング Engraving

シルクスクリーン Screen Printing

凸版画 Xylography

 

平版自動校正機 Automatic Flat-Bed Press

 

受注リトグラフ制作

受注ジグレ制作 Digital Printing

印刷物のデザイン Graphic Design

メディア掲載

 

links

zigzag
 
エッチング
版画講座
版画材料
羅紗
革ローラー
 
版画研究生
 
adress
メディア掲載

版画美術館スタッフblog

町田ゆかりの作家展、始まりました!

  2013年3月11日  

版画美術館スタッフblog

「Born After 1970」

  2013年3月15日  

版画美術館スタッフblog

Born After 1970作家トーク

 

2013年3月28日  

町田経済新聞

版画美術館で町田ゆかりの作家展

 

2013年3月8日  

東京造形大学

卒業生:版画工房カワラボ、オープン

町田経済新聞

町田に版画専門の本格工房-築50年の精米工場をリノベーション

月刊美術

リーズナブルな価格で版画の設備を提供 

記事

2011年3月号表紙 月刊美術サイト

東京新聞ショッパー

版画に挑戦しませんか?

記事

2011年3月24日  

東京造形大学
絵画専攻領域Web

版画学会賛助会員になりました 

一部記事

2011年12月4日 サイトのページ

●サイアノタイプCyanotype】
1842年~1970年代。ジョン・フレデリック・ハーシェル(英)が1842年に、自分の書いたものを簡単にコピーする方法として 発明しました。青いきれいな画像が特徴で、日本では「青写真」と称していました。光に感じる鉄の化合 物を紙や布に塗り、乾かしたあとネガを密着させて太陽の光で焼き付け、水で現像します。日光写真ともいい、鉄塩の化学反応を利用した写真・複写技法で、光の明暗が青色の濃淡として写るためこう呼ばれる。工学史上、機械図面や建築図面の複写(青図、blueprint)に多用されたため、「設計図面」の意味で使用されるようになり、また、これから転じて、将来の計画などを指して「人生の青写真」あるいは「組織改革の青写真」などと言うこともある。
ジアゾ式複写機の普及によって、実務には使われなくなっていったが、印刷・複写業の法人名にその名残は多い。

●卵白平版 【albumin plate
卵白を水に溶かし重クロム酸塩を添加し感光性を付与して,砂目を立てた亜鉛板またはアルミニウム板に塗布し,ネガから焼き付ける。PS版が普及する以前の製版法。

●平凹版 ラッカー製版

●ワイプオン版【WIpe-on Plate】

●PS版 【presensitized plate】
アルミ製の板に親水性層を重ね、その上に感光性樹脂を塗布した平版印刷用の版。製版で作成されたフィルムを密着させ露光すると、光が当たった部分(フィルムの透明な部分)の感光性樹脂が強アルカリ水溶性になる。強アルカリ現像処理を行うと、光が当たった部分の感光性樹脂は溶解除去され親水性層が露出する。印刷用インキは油性であるため、感光層にはインキが付き、親水性層が露出した部分にはインキが付かない。

●CTP【Computer To Plate】
版面を編集するコンピュータと露光装置を接続し、直接印刷版原版を作成すること

 

 

 

今となっては難しくなったアナログ製版処理。 デジタル技術とレタッチ技術を駆使。無理だと思ったその案件、版画工房カワラボ・Kawalabo! にご相談下さい。


inserted by FC2 system